top of page

​Diary

ここ数年、恒例となっている冬の遠征。日本の三大樹氷と言われる北秋田、森吉山。

樹氷が小さかったり、天候に恵まれず吹雪や視界が悪かったりとなかなかこの風景に出逢えませんでした。今回も予報に反してなかなか晴れず三日目にしてやっと見ることが出来ました!!

ほぼ無風の山上は表現しがたい自然の織り成す風景が広がっていました・・・

いくつかの条件が重ならなければ出来ない樹氷・・・

それぞれ、一つ一つに表情があり、輝いていました・・・

夢中で雪中行軍(大汗)し、童心に返り、ワクワクの時間でした・・・。

2022年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

昨年はDiaryも滞ってしまいました・・・(汗)写真活動は秋田遠征を中心にいい出逢いがありました。秋田の写友の皆様のおかげです。感謝しております。自分のスタイル、自分のペースでシャッターを切り自然の中に身を委ねる・・・。そんな至福の時は周りの仲間のサポートで成り立っています・・・現地のロケハン、宿の手配、車両のメンテナンス・・・応援してくださるすべてに感謝です。「一写入魂」、丁寧に、そしてアグレッシブに・・・

2022.1.4(火)~1.13(木)まで富士フイルムフォトサロン東京にて「第17回美しい風景写真100人展」が開催されております。今年も私の作品を出展させていただいております。

「秋彩の小径」ご観覧頂ければ幸いです。

2021年、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2020年は写真活動も仕事も少なからずコロナの影響を受けました・・・それでも、困難な状況の中、仲間の思いやりや、助け、協力で写真活動を続けることができました。「情と感謝」を深く感じた年でした。コロナの感染拡大や非常事態宣言もまた、発令されます・・・

それでも光は射し季節は巡ります・・・自分の気持ちに素直に、可能な限りの範囲で・・・目の前の現実と風景を受け止めて、マイペースで丁寧に・・・写し留めていきたいと思っています。

2021.1.4~1.14まで富士フイルムフォトサロン東京にて「第16回美しい風景100人展」が開催されております。私も作品を出展させていただいております。「雪渓の音色」ご観覧頂ければ幸いです。

bottom of page